必見!VIOの医療脱毛の痛みを和らげるおすすめ方法

痛いのがどうしても不安に思うVIO医療脱毛。

確かにVIO医療脱毛は強い痛みを感じる人が多いです。

でも安心してください。

実はVIO医療脱毛の痛みを和らげる方法はあります。

ここでは、痛みに弱い方に向けて、効果的な緩和方法をご紹介します。

・痛みを和らげる方法

まず、心がけてほしいのが、体調不良のときに施術を受けないことです。

体調を崩しているときは、体が敏感になり痛みを感じやすくなるため、普段は感じないような軽い刺激でも苦痛に思うことがあります。

生理周期なども考慮し、心身の状態がベストなときにVIO医療脱毛を受けてください。

また、自己処理を徹底することもポイントです。

脱毛機器は毛の黒い色に反応するため、毛が少しでも残っているとその分痛みを強く感じてしまいます。

施術前にきちんとお手入れをしておきましょう。

自分で処理するのが難しいIラインやOラインは、サロンスタッフや看護師さんが行ってくれる場合もあります。

事前に確認しておくと安心です。

・まとめ

このように、時期と自己処理に注意すると少しでも痛い思いをせずに済みます。

でも、どうしても脱毛の痛みが不安で仕方ないという方には、麻酔をおすすめします。

麻酔には皮膚麻酔(クリーム)と笑気麻酔があり、多くの美容クリニックでは脱毛の痛みを軽減するために準備しています。

1回3,000円程度かかりますが、極限まで痛みを抑えられるのがメリット。

痛いのが本当に怖いという方はカウンセリング時に相談してみましょう。