医療脱毛でVIOの他にワキ毛も脱毛しておきたい場合

医療脱毛でVIOライン以外の脱毛を同時にしておきたい時、どうしたらいいかについてチェックします。

・VIOライン以外の部位

医療脱毛でVIOラインの脱毛をする時に、他の部位の脱毛をしたいという事があります。

この場合はVIOラインとセットで申し込む事ができます。

クリニックによっては、VIOライン脱毛に申し込むと、キャンペーンとしてワキや顔など他の1部位が無料になる事があります。

VIOラインに近いお腹や背中などをセットにする事もできますので、カウンセリングの時にどのような組み合わせが可能かを聞いておくと安心です。

その時にセットで申し込むと割引などの特典もあるから、お得に脱毛できます。

・全身脱毛とどっちが良い?

VIOラインを脱毛するなら、全身脱毛に申し込むという方法もあります。

ただしクリニックによっては、全身脱毛コースで対応している部位に違いがあります。

VIOなしでの全身脱毛料金と、VIOありでの全身脱毛では料金が異なります。

当然ですがVIOなしは料金が安いので、勘違いしてしまうと、肝心のVIO脱毛ができません。

全身脱毛で申し込む場合は、VIO込みの方を選びましょう。

・まとめ

最近は医療脱毛でも月額制を導入しているところが増えています。

毎月一定の料金を支払うだけでいいから、料金が高くなる全身脱毛も気軽に選べるようになっています。

ただし支払方法などはクリニックによる違いがあるので、ここも事前に確認しておきましょう。

もしも月額制があるなら、全身脱毛もお得です。